沖縄支店 スタッフインタビュー!

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです!

新年度、新入学、新入社と、何かと慌ただしい4月も、もう終わり。
世間はTVもネットも新聞も、ゴールデンウィーク一色ですね。
オフィスから見える那覇空港も、有休使って早めに沖縄入りした
観光客や県外脱出組でごった返しているようです。

さて、今日と明日がんばれば、私も休み♪
大型連休前、4月ラストの更新は、いつもと趣向を変えて、
この春から、mediba直接雇用社員として仲間入りした、
沖縄オフィスが誇る、美男美女!?スタッフのインタビューをお届けします。

今回、登場していただくのは、
広告審査業務スタッフの新崎さん(左)
アプリ検証業務スタッフの前田さん(右)
です。

それでは、よろしくお願いします!
対談OP

Q. 早速ですが、お二人が、medibaに入社したキッカケを教えてください。

[新崎] 
「広告関係だった前職と似たような業種で求人を探していたところ、
 縁あって派遣会社を通じて紹介され、2012年の冬に入社しました。」

[前田]
「私は、” オフィスワーク ”と” IT系 ” という響きに憧れがあり、
 登録していた派遣会社からmedibaを紹介していただきました。
 入社は、2013年4月です。ちょうど丸2年ですね。」対談二人

Q. 広告審査、アプリ検証とそれぞれ業務が異なりますが、どんなお仕事ですか?

[新崎]
「広告審査は、auユーザーの皆さまへ配信・掲載される広告について、
 その掲載可否を掲載ガイドラインに基づいて内容を確認する業務です。
 掲載基準や法律など専門的な知識が必要になるので最初は大変でしたが、
 今では広告の審査だけでなく、担当営業や代理店様とのやりとりまで、
 案件ごとの進行管理を含む一連の対応ができるようになりました。
 自分の働きで案件がスムーズに進むことに
 やりがいを感じて始めていたタイミングで直接雇用になれたので、
 会社から必要とされてるような気もして、とても嬉しかったです!」
対談真剣

[前田]
「auスマートパスに提供するアプリ等を実機を使って検証する業務です。
 入社当時は検証のみを必死で行っていましたが、
 今は、サービス提供前の最終チェックや関係者との調整事等も、
 『自分がサービスインまでの責任者』との意識で日々こなせるまでになりました。
 入社以来ずっと直雇用を望んでいたので、新崎さんと同じく、
 今回、正式に直接雇用になれて素直に嬉しく思いましたね。」
対談笑顔左

Q. お二人とも頼もしい限りですね。今後の夢はありますか?

[新崎]
「これからも長く勤めていきたいというのと、
 今までは自分のスキルアップを重視していたんですが、
 チームとかグループとか全体の運用の効率化も含めて考えていけるよう、
 これまで以上に精進していきたいなと思っています。

 medibaCREDOにある『迷った時は人として』を胸に、
 ルールは守るけど、機械的に仕事しない。
 迷った時は、お互いにとってベストと思われる方法を考えていきたいです!」
対談笑顔右

[前田]
「夢と言われると、結婚して楽しい家庭を作ること、
 子どもも3人くらい欲しいと考えています(笑)。

 仕事の上では、沖縄支店には私にいろいろ教えてくれた、
 追い越していきたい先輩たちが多くいますので、
 まずは一日でも早く追いつけるよう、リーダーへの昇格を目指して
 日々の業務に励んで行こうと思っています。

 medibaは、発言をしたら発言した分だけ、
 動いたら動いた分だけ、環境を変えていける職場なので、
 チームのメンバーやこれから入社される方々と一緒に、
 より働きやすい環境を作っていきたいです。」
対談

お忙しい中、お時間ありがとうございました!

春風のように爽やかなお二人のインタビューいかがでしたか。
medibaでは、新しいことに挑戦し、地道に粘り強く、
共に未来を作ってくれる方を求めています。
皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。
採用エントリーはこちらから。

【求める人材】
・新しいものを積極的に取り入れ一緒にチャレンジしてくれる方
・明るく、粘り強く、チームワークを大切に仕事に取り組む方
・次世代のリーダーを目指す、向上心のある方

空前のベイビーブーム☆

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです。

曇り空もなんのその。
mediba沖縄オフィスでは “HAPPY” な出来事が続いています。

空前の「baby boom」!!
支店立ち上げ以来、初の社内夫妻ベイビーを含め、
昨年度は、3名の “mediba Jr(junior)” たちが誕生。

そして、先日、待望の ☆ 記念すべき ☆
2015年度・第一号のお子さんが生まれました。おめでとう!
happy_baby

このような “HAPPY” な出来事を形にして伝え残すべく、
取り組んでいる施策をご紹介します。

その名も「HAPPY掲示板」。
「HAPPY掲示板」とは、身近な “HAPPY” を共有する、
社内SNS(Talknote)上のグループ。

日々見つけた「ありがとうの気持ち」や「嬉しかったこと」等を投稿し、
社内で共有を行っています。

今回も、かわいいベイビーの誕生に、祝福コメントの嵐!
happy_baby2

現在、沖縄オフィスでは、2名のメンバーが育休を取得中。
mediba は、「育児・介護休業規程」「慶弔見舞金規程」をバッチリ完備。
出産祝金として、一子につき、10,000円が支給されます。

今後もたくさんの “HAPPY” が生まれる予感。楽しみです!

本部を、部署を越え、ひとつに。

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです。

4月から新生活をスタートされた皆さん、いかがお過ごしでしょうか??

medibaにも、7名の新入社員が入社し、
4月1日、東京本社にて、入社式が行われました。
若いメンバーが増えると、自然と社内が活気づきますね!

若き新戦力も加わり、medibaは、全社で450名の大所帯。

東京・大阪・沖縄・ベトナム等、オフィス拠点も拡大する中、
本部を越え、部署を越え、グループを越えて、
medibaがひとつになるツールとして「社内報」を発行しています。
shanaihou (1)

会社の方針、TOPからのメッセージをはじめ、NEWS&TOPICS、
部活動報告(medibaには「サークル活動支援制度」があるんです!)
おすすめランチスポット紹介、社員の1日に密着、
先日、ブログでご紹介した 福利厚生 “ Benefit Station ” のキャンペーン情報や
活用方法を紹介する「ベネ・ステキ通信」などなど、内容は盛りだくさん。

もちろん、沖縄オフィスの連載コーナーもあり♪ その名も「沖縄だより」。
shanaihou (2)

毎回執筆メンバーを交代し、社員インタビューから、各種懇親会レポート、
メンバー結婚式潜入報告、「清明祭」に代表される沖縄独自のイベント紹介など、
様々な情報を発信しています。

時には、外で撮影したり・・・
shanaihou (5)

時には、ハシゴを使って撮影したり・・・
shanaihou (4)

オフィスは離れていても、medibaは、ひとつ。
これからも、東京・関西、そして海外拠点と連携し、
更なる発展を目指し、日々チャレンジを続けています!

福利厚生使って何しよう♪

Share Button

ハイサイ!広報ユニットです。

新年度がスタートし、“かりゆしウェア” で出勤しようと思いきや、
上着無しではまだまだ寒いお天気続き。
今年は「冷夏か!?」と心配していましたが、
ようやく半袖でも大丈夫そうな気温になってきましたね。

夏本番前、間もなくやってくるゴールデンウィーク。
何をして過ごそうか皆さんすでにお決まりですか?

medibaでは、福利厚生として “ Benefit Station ” を利用できます。
映画やレジャー、習い事やフィットネス、全国各地の宿泊施設など、
嬉しい会員特典が盛りだくさん!BENEFIT STATION

県外・国外はもちろん、県内ホテルのお得な宿泊プランもいっぱいで、
どこに行こうか見ているだけで目移りしちゃいます。。。県内宿泊プラン

今年のゴールデンウィークは、暦の上でも5連休!
(有休を組み合わせると何連休!?)
24時間365日運用のメンバーも、休みをどうしようか互いに協力しあって目下調整中。

“ Benefit Station ” を上手く活用して、
medibaスタッフ皆が “ HAPPY ” な黄金週間を過ごしてもらえればなと思います。
さて、どこ行きましょうかね♪

経済界の縮図!? “ 集い ”へ潜入!

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです。

新年度に入り、出ずっぱり。挨拶回りやプレス対応に追われつつ、
我ら、琉球ゴールデンキングス『オフィシャルパートナーの集い』
にお邪魔してきました!

会場は、懇親会等で、mediba がお世話になっている
「ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー」さん。
kings (7)

市長、商工会議所の方々もいらっしゃり、沖縄行政・経済界の縮図のような会場内。
オフィシャルスポンサーを務める、名だたる企業の方々でいっぱいです。

プレスも入り、熱気ムンムンの中、木村球団代表から、
琉球ゴールデンキングス、新リーグへの参画・アリーナ建設計画等、
今後ビジョンについてのプレゼンが行われました。
kings (1)

プレゼンの後は、先日開催『mediba期末大懇親会』の御礼とあわせて、
選手・コーチ陣と「今年も有明ファイナルに連れてってね!」
と固い約束を交わしてきました。
kings (2)

mediba懇親会で、いつも大活躍!?してもらっている山内&岸本選手。
背後から、並里選手(笑)。いつもありがとうございます。
kings (4)

アーリーエントリー制度(新人選手契約制度)で、加入した津山選手。
球団初の高卒入団。 まさに、ニュージェネレーション。 初々しい!
kings (8)

現在、西地区2位のキングス。
プレーオフに向けて、残りのゲーム数もあと僅か。
昨年に引き続き、リーグ2連覇を目指して頑張ってください!

新リーグ発足に向けて動き出した日本のバスケットボール界。
mediba は、これからも、同チームの活動理念である「沖縄をもっと元気に!」を
モットーに、スポーツを通じた地域の活性化に貢献していきます。
kings (6)

闘魂注入!!大壮行会♪

Share Button

ハイサイ!広報ユニットです。

サクラ咲く、4月。
真新しいスーツを身にまとったフレッシュマン達を街角で見かけると、
「初心を忘れずに頑張らねば!」と改めて、気が引き締まりますね。

そんな、出逢いと別れがすれ違う、この季節。
mediba沖縄オフィスも、4月から1年間、東京へ赴任となったメンバーの
「闘魂注入!大壮行会」を行いました。
ゆかいな仲間たち

闘魂注入のため集結したのは、mediba御用達の「monopole K-FUNK」さん。
soukoukai (1)soukoukai (2)soukoukai (3)

過去、数々の貸切パーティーを開催してもらった、小禄の名店です!
(ステーキが絶品)!
soukoukai (7)

沖縄から飛び出し、新たな世界へ挑戦する若者(?)を仲間たちが熱く激励。
結束を固めるスタッフ

「挑戦する仲間には垣根を越えてエールを送る」。
そんな風土も、medibaの魅力のひとつ。
当日は、所属チーム以外のメンバーもたくさん駆けつけました。
イケメンたち

両手のビールで通常の2倍の闘魂注入し、東京&沖縄の更なる結束を熱く誓う。
ダブル乾杯お姉さん

大都会の荒波に負けず、頑張れることでしょう!
気合の入った人
※その後の、東京到着レポートはこちら

medibaのビジネスは、皆さんの日常に欠かすことにできないツールである
携帯電話を通じて行っています。

モバイル業界は変化のスピードが速く、今も成長を続けている真っ最中です。
ここ数年、medibaでも、スマートフォンなど、デバイスの多様化に対応するため、
広告ソリューション・コンテンツ制作の拡充にも注力。
mediba沖縄オフィスも、東京・関西、そして海外拠点と連携し、
今後さらなる発展をしてゆくために、日々チャレンジを続けています。

広い土俵、広い世界で共に戦えるメンバーになりませんか?
たくさんのご応募をお待ちしています。採用エントリーはこちらから。

【求める人材】
・新しいものを積極的に取り入れ一緒にチャレンジしてくれる方
・明るく、粘り強く、チームワークを大切に仕事に取り組む方
・次世代のリーダーを目指す、向上心のある方
soukoukai

新年度スタート!!

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです。

mediba沖縄支店は、皆様のご支援により
2015年8月で、開設5周年を迎えます。

社員一同、より一層、気を引き締めて参る所存でございます。
今年度も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

2015年4月1日 リフレッシュルームからのサンセットを眺めながら。
sunset