気になる!?社員の通勤事情

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです。

自転車で通勤する人のことを “ツーキニスト” と言うそうですが、
長寿県No.1を、長野県に奪われたこともあり、
ここ最近、健康改善を促すニュースやCM等も増え、
沖縄でもチラホラと見かけるようになってきました。

かく言う、mediba沖縄オフィスでは、M統括マネージャーが、自転車通勤を開始。
颯爽と愛車を担いで・・・って違う! 自転車通勤者(担ぎ)

愛車に「跨って」出勤しています(笑)!
自転車通勤者

とは言え、沖縄オフィスの中では、徒歩を含めても利用率4%と、ごく少数。
運動不足の私も含め、見習わねばです。

では、ほかのメンバーはどうしているのか?

「徒歩・自転車」に次いで多いのが「バス・モノレール」の公共交通機関利用者。
利用率は11%。 昨年から 販売された、バス・モノレール両方で使えて、
利用ポイントも溜まる “OKICA” (ICカード)も徐々に浸透してきています。
OKICA

そしてそして、最も多いのは「自動車・バイク」通勤者。
これぞ、沖縄ですね。実に85%と圧倒的。
東京都内では考えられない・・・。

車通勤のマストアイテム “グラサン” 装着がデフォルト。
それほど沖縄の日差しは強烈なのです。
自動車出勤者

mediba沖縄オフィスでは、そんな8割を超える
「自動車・バイク」通勤者用に、しっかりと “無料駐車場” を完備。
社内規定に則って、交通費(ガソリン代含む)も全額支給されます♪
駐車場

健康を意識し、車通勤から “ツーキニスト” に変更するメンバーも増えてきましたが、
もちろん、通勤手段の変更は、随時OK!

それぞれにあった通勤方法で、ストレスなく、1日の仕事をスタート。
これからも、広告業界で日本一従業員満足度の高い会社を目指していきます。