新卒社員、100名を前にプレゼンテーション!

Share Button

ハイサイ。広報ユニットです。

東京本社での入社式を終え、沖縄支店に戻ってもうすぐ2か月。
期待も不安もいっぱいで、自己紹介も緊張し通しだった新卒入社の3名。
新人研修も終盤。配属を来月に控え、挑戦の日々を送っています。
新卒自己紹介①

はじめて社会に出る新入社員にとって、会社の中は分からないことだらけ。
medibaでは、会社のことはもちろんのこと、自ら考え挑戦し形にしていくために
必要な”力” をつけてもらうべく、約2か月の配属前研修を設けています。

下記はそんな一例
++++++
 ・mediba社員としての必須知識
 (行動指針、情報セキュリティー理解、社内システム等々)
 ・各部署の業務内容理解
 (mediba全体ではどんな仕事をしているか)
 ・外部講師による、新人研修
 (社会人としての考え方、コミュニケーションスキル等)
 ・週次での課題対応
 (各課題に対し、自ら考え、調べ、纏め、発表)
++++++

受け身になりがちな座学だけでなく、
限られた時間で、調べ、資料をまとめ、提案を行うなど、
様々な課題にも取り組んでもらっています。

たとえば、沖縄支店の業務内容をヒアリングし
自分たちが理解した内容をまとめての発表!(これはつい先日の写真)
プレゼン真ん中①

ついこの間まで、自己紹介だけで、緊張しオドオドしていたのが嘘のよう。
オフィスいっぱいの社員の前でも堂々とした成長ぶりを見せるほどに。
プレゼン全体①

そんな新人研修も、もう間もなくすべて終了。
個々の適正を踏まえ、より成長につながる道を検討の上、
それぞれの配属先が決まります。

少しでも不安を和らげ、試練を乗り越えるだけの力をつけた後は、
配属先で現場研修(座学~OJT)を経てから独り立ち。

彼女たちの ”挑戦” を応援する私たちも、
3人の今後が楽しみです。