Best Performance賞

Share Button

皆さん、こんにちは!
新卒の親川です。

今日は節分の日です!
今年の節分は124年ぶりに2/2らしいですー
皆さんはご存じでしたか?
私は知らなかったのでびっくりしました!!!

節分ということで、皆さん恵方巻は食べますか?
今年の方角は南南東。
私は食べ終わるまで喋っちゃダメなのに毎回喋ってしまいます。。。
今年こそは成功させます!

さて今回は、先日社内で実施された「ベストパフォーマンス賞」の授賞式の様子を紹介したいと思います!

「ベストパフォーマンス賞」とは?

日々の業務における成果を見える化し、
全社的に称賛する機会を設けることを目的とした制度のことです!

3か月に1回実施しており、今回のベストパフォーマンス賞は、10月~12月の期間が対象となりました。

「ベストチャレンジ賞」と「ベストアウトプット賞」の2部門を設けていて、

それぞれの賞のエントリー要件は…

【ベストチャレンジ賞】
・小さくても、失敗だったとしても、何らかの挑戦であること
・起案だけでなく自ら推進し実施していること
・期待されるゴールが明確であること

【ベストアウトプット賞】
・創意工夫による高パフォーマンスでのオペレーション
・改善による定量的な成果が認められること

となっています!

さて、今回はどなたが選ばれたのでしょうか??

まず、「ベストチャレンジ賞」に選ばれたのは…

人事・採用チームの島袋未有さん!

島袋さんは『21年度新卒内定者フォロー企画の立案・実行』という内容でエントリーされ、ベストチャレンジ賞に選ばれました!

おめでとうございます!

↓島袋さんからコメントをいただきました↓

このような賞を頂けるとは思っていなかったので驚きもありますがとても嬉しいです!
初めてのことに、バタつくこともありましたが無事に乗り越えられホッとしています。
これまで当たり前にできていたことができないというご時世のなか、
VR(仮想空間)を取り入れての内定者懇親会など、新しいことに挑戦し開催できたのは自信にも繋がりました。
これも多方面でサポートやアドバイスをくださった諸先輩方のおかげです。
本当にありがとうございました。

島袋さんは今後も新しい企画に挑戦するとのことなので、活躍が楽しみですね!

続いて、「ベストアウトプット賞」に選ばれたのは…

QR決済2チーム・與那覇静乃 with チームメンバーの皆さん!

QR決済2チーム・與那覇静乃 with チームメンバーの皆さんは、
『メンバーの日々の努力とその実績を用いた企画提案』
といった内容でエントリーされ、みごとベストアウトプット賞を受賞しました!

おめでとうございます!

↓代表者の與那覇さんからコメントをいただきました!↓

メンバーの日々の努力と協力があってこの賞につながったと思います。
メンバーの皆さん、本当にありがとうございました。
引き続き高いパフォーマンスを提供できるように頑張りたいです。

QR決済2チーム・與那覇静乃 with チームメンバーの皆さんの今後の活躍に期待ですね!

10月~12月のベストパフォーマンス賞へのエントリーは多くあり、
皆さんの活躍・成果が見える形で提示されることで
私も負けずに頑張らなくては!という気持ちになりました!

今後もseasorizeカンパニーではこういった取り組みを通して
成長を続ける社員を全力で応援し
これからも共に成長できる会社を目指します。

2020年度 年末会「お疲れ様ムービー」

Share Button

あけましておめでとうございます。
新卒の親川です。

今年は丑年ですね。
実は私も丑年です。
牛は勤勉で誠実だといわれているようです。
今年一年、勤勉で誠実に業務に取り組んでいきたいと思いますので、本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、今回のブログは、去る12月に実施した年末会についてご紹介したいと思います。

例年だと、どこか場所を借りたり、美味しい食べ物を注文したりしてワイワイ楽しく行っていた年末会ですが、
今回は残念ながらコロナ感染拡大防止の観点からみんなで集まることは叶わず。。。

そこで!

オフィスに出社している人だけでなく、テレワークで業務に取り組んでくれている社員の皆さんにも楽しんでいただけるよう、
オンラインで「お疲れ様ムービー」の上映をしました!

「お疲れ様ムービー」とは?

・社員の労をねぎらう
・seasorize社員が他部署で働く人を知る
・社員同士のコミュニケーション機会の創出
を目的として実施した年末会の企画で、
ムービー制作にあたり各チームのお仕事の様子を撮影したり
管理職の皆さんから社員の皆さんへ向けた2020年のお疲れ様コメントを収録したりしました!

年末の忙しい中、スケジュールを空けてくださった管理職や各チームの皆さんのご協力で、じんわりと心に沁みるムービーが完成!

社内も装飾を施して年末の雰囲気を演出しました!

皆さんの目に付きやすい場所は特に豪華な飾りつけを…

社内装飾も完了したら、あとは本番を待つのみ!

今回の年末会は
オンラインでのムービー上映会となったので、準備を着々と進め…

年末会スタート!!

年末会当日の司会進行役は新卒の池間さん。
落ち着いた声でとても聞き取りやすい。

今回の「お疲れ様ムービー」は池間さんが中心となって進めた企画です。
恐らく、落ち着いた声でしたが一番緊張していたでしょう(笑)

開会のあいさつも終わり、
いざ上映!

オフィスに出社している皆さんもコロナ対策で一か所に集まることはせずに、
自席から見てもらうことになりました。

オフィスには飛沫防止シートを設置し、感染防止対策に努めております。

ムービーは問題なく進んでいき、管理職の皆さん一人一人の言葉が胸に響きます!
中には、安倍前首相の物まねをするサンドウィッチマン伊達ちゃんの物まねをするチームマネージャーも!

たくさん笑わってしんみりして、感情が忙しかったです!

スクリーンに少し映っちゃってますが、
実は今回の「お疲れ様ムービー」の撮影の時、
管理職の皆さんにはクリスマスの装いでコメント撮りさせてもらいました!

ムービー上映後にはカンパニー長から年末のご挨拶をいただきました。

カンパニー長のあいさつで今年も終わるな~と実感。。。
暖かいお言葉ありがとうございました。

慣れないテレワーク、なかなか一緒に働く仲間に会えないなど、昨年は大変に思うことも多くありました。

ですが、

それを乗り越えた今年は昨年以上の頑張りをお見せできることでしょう!!!

今年も一年よろしくお願いします!

おまけ

カメラのデータに、ムービー作成時に使用した素敵な写真が残っていたので載せちゃいます。

ユーモア溢れる諸先輩方です!

第2回seasoRADIO!

Share Button

みなさん、こんにちは!
20年度新卒の親川です。

今日はクリスマス!
全国のサンタさんが忙しい日ですね!
私にもサンタさん来ないかな~…

さて、今回のブログは先日社内で行われたラジオ企画となります。
その名も…
「第2回seasoRADIO」!

9月に第1回を実施して約3か月振りのラジオ企画です。

そもそも「seasoRADIO」って何?と思われた方もいるでしょう。
seasoRADIOとは、コロナの影響でテレワークが推進され、社員同士の交流が少ないという現状の課題を解決すべく、テレワークの環境でも気軽に聞けるラジオ配信で、同じ会社で働く仲間を知り、楽しんでもらうことを目的とした社内イベントです!

前回のラジオの反省点を改善しながら企画案から配信まで、新卒を中心としたプロジェクトメンバー一丸となって頑張りました!

今回のブログでは事前準備の様子など、ラジオの「裏側」をお見せしていきたいと思います!

事前準備・ミーティングの様子

ソーシャルディスタンスを守るためしっかり距離をとっています。
カメラを向けるとポーズをとってくれました!比嘉さん(真ん中)も何気にピースしています(笑)

台本もしっかり準備!
15分と短い時間での配信なので、細かく時間管理して進行していきます。

そして収録当日!!

収録前の最終チェック!

クリスマスのコスチュームを身に着けて収録に挑みます!

そして!
第2回seasoRADIOのゲストは…

兼城副カンパニー長!

サンタさんの帽子をかぶり、決めポーズ!
帽子、似合ってますね…

収録の様子 ・・・

距離を保ちつつ、楽しい雰囲気を大切に!

ラジオの各コーナーの中で一番反響が大きかったのが
ミニゲームのコーナーでした!

ミニゲームでは10秒イラストゲームを実施!
用意されたお題の絵を10秒で描くというものなのですが…
今回はゲストの兼城副カンパニー長と、新卒の比嘉さんで勝負!

兼城副カンパニー長が描いた絵がこちら。

…何の絵かわかりますか??

新卒の比嘉さんの絵がこちら。

…熊?

正解は・・・

「ミッキーマウス」でした!
いや~、難しかったですね( ^ω^)・・・

収録後、みんなで記念撮影!緊張からの解放です!

そして迎えた配信当日!

準備中・・・
上手く配信できるかドキドキ。。。

みんなで見守りました。

配信も大きなミスなく成功!
プロジェクトメンバーの皆さん、動画収録、編集、配信とお疲れ様でした!

兼城副カンパニー長、企画にご協力くださり本当にありがとうございました!

今年も残りわずか。
コロナの影響で例年通りとはいかないことも多かったですが、
新しいことに挑戦できる年となりました!
年明け以降もseasoRADIOをはじめ、様々な企画を新卒を中心としたプロジェクトメンバーで取り組み、seasorizeカンパニーを盛り上げていきます!!

では皆さま、よいお年を~

おまけ!
兼城画伯の絵

ミッキーマウス、キティちゃん、ドラえもん
…可愛いですね!!

積み重ねが大切!seasorizeの取り組み

Share Button

■seasorizeカンパニーのコロナ対策

近頃、朝夕は少し肌寒く秋めいてきた頃ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

最近はコロナも落ち着いて、先日の4連休で楽しまれた方も多いのではないのでしょうか。とは言え、まだ予断を許さない状況・・・

人が多い所や外出する時はマスク着用、アルコール消毒は引き続き行い、感染予防をしコロナに負けず頑張りましょう!

さて、seasorizeカンパニーでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防・拡散防止のため、以下の対策を実施しております。


・オフィス入室時の検温(37.5度以上は入室不可)
・手指消毒の徹底
・マスクの着用
・リモートワークの推進

また、seasorizeの社内では飛沫防止シートを設置し、
社内で仕事をしている方も安全に業務を行えるようにしています!✨

(飛沫防止シートが設置されている様子。)

最近はコロナも落ち着いており、社内にも少しずつ明るさが戻ってきました。

しかし、 seasorizeでもリモートワーク化が進んだ分、 以前よりも社員同士の交流が少なくなったと実感しています。


そのうえ、コロナ禍で毎年開催している社内イベントが次々と中止に・・・

そんな状況でももっと社員同士の交流が欲しい!


もっとseasorizeを知りたい!!

ということで!


■新卒の新規イベント企画

この度、新卒メンバーがラジオを立ち上げました!

その名も・・・・・

『seasoRADIO(シーソラジオ)』!

seasorizeカンパニーとはどんな会社なのか?


どんな人が働いているのか?

普段の業務では見ること・知ることのできないseasorizeの一面を、もっと多くのメンバーに届けるための社内コミュニティラジオです。

社内ラジオは初めての試みで、わからないことが多い中
台本作成、アポ取り、事前準備など、新卒メンバーが全て手探りで行いました!

(マスクと換気に気を付けての打ち合わせ!新卒4名、真剣な面持ちです。)

そして記念すべき第一回の放送は、seasorizeの長濱カンパニー長がゲスト!

「仕事の話は一切なし」という条件の下、ゲスト長濱の新たな一面を垣間見ることができました(笑)

ラジオといっても社内システムを使った全社員向けのビデオ配信でしたが、
初回配信時には、オフィス出勤者もテレワークで在宅の人も、業務の忙しい中、たくさんの方が視聴してくださいました(/・ω・)/ ワーイ



また多数の応援コメントをいただけて、新卒メンバーの励みにもなりました。ありがとうございます!

(実際にラジオ配信をしている新卒4名の様子。椅子に座ることも忘れるくらい真剣です!無事配信が終わるまで見守っています。笑)

長濱カンパニー長、本当にありがとうございました!(((o(*゚▽゚*)o)))



10月は2020年度の折り返し地点。

下期も新卒メンバーで創意工夫し、 多くの方のお力添えをいただきながら今後も続けていこうと思います!

seasorize『カンパニー』は、”ヒトにHAPPYを”をモットーに、これからも世の中の変化に合わせ、いろんなことに挑戦することを楽しんでいきます!



引き続きよろしくお願いいたします!m(__)m



seasorize VALENTINE FESTA!!

Share Button

こんにちは、seasorize広報ユニットです!

2020年2月14日、最高気温26℃ 晴れ。冬なのに夏日だったこの日。 
我が社では、バレンタインデーにちなんで
「seasorize VALENTINE FESTA(バレンタイン フェスタ)」が開催されました!

「seasorize VALENTINE FESTA」とは。
チョコなどのスイーツを食べながら、参加者同士で会話を楽しみつつ「ワークショップ★ワールドカフェ」を体験してみよう、というもの!

※ワールドカフェとは・・・大きな白紙に記載されたテーマについて、
意見や気持ちを書いて話し合うこと。カフェのようなリラックスした雰囲気でコミュニケーションを行うことができます。

・・・このフェスタ。
ただ世の時流に踊らされた華やかな、あま~い(*゜∀゜)イベント♪・・・などではございません!チョコがとろけるほどの熱い想いの込められたフェスタだったのです。。
イベントの企画・実施に至る道のりを、運営者である入社2年目のOさん、Sさんにお伺いしました!

■イベント準備から本番まで楽しかったことや苦労したことを教えてください♪

企画前に、seasorize社員向けに 「社内が活性化している状態とは?」 というアンケートを実施し、「チーム内外問わずコミュニケーションが取れている状態」という回答を多く得ました。

そこで(他チームの方との)コミュニケーションを活性化させたいと考え、開催を決めました。

アンケートを実施・集計・分析し、どんな企画が効果的なのか決めるまでが一番大変でした。内容の決定後は、以前にワークショップを運営した経験を活かしてスムーズに進めることができました。
当日、参加者の皆さんの笑顔を見たときにやってよかった!と心から思いました。

■ 社員のために色々と考えて企画が練られていたんですね…!
新卒で社会人2年目のお二人が企画・運営できることが凄い…!
準備は大変だったかと思いますが、印象的だった事はありますか?

企画についてプロジェクトリーダー「上原 哲さん・佐藤 数浩さん」と相談し進めたのですが、 特にスケジュールの立て方についてアドバイスを頂いた瞬間は印象に残っています。

初めは言われた通りエクセルに予定を記載し、細かく引くことは重視していなかったのですが、スケジュール(イベントの目的、役割分担ごとのゴールや日程等)をしっかりひかないことで、思うようにミーティングが進まないことがありました。
企画にあたって初めにすることは「スケジュール管理」であり、重要なことだと強く感じました。

なるほど。
お二人の頑張りや工夫、周囲のあたたかなサポートがビンビンに感じられます。確かに・・・電話先のクライアントさんとのやり取りに明け暮れ、パソコンに向かい作業する毎日では仕事に励むほど、チームのメンバーや他部署の方々との時間は取りにくい。

その状況をマルっと打破しちゃおう!という、素敵な試みだったのです・・・!

では、バレンタインの日に時を戻しましょう。
「 ワークショップ★ワールドカフェ 」に必要なのは、デカイ机に大きな白紙と、色とりどりのペン!ここにテーマを書き入れ、各々自由な意見を書き込みつつ、発表し合います。

ディスカッションテーマは3つ!
①社会人あるある
②沖縄あるある
③seasorize、産業支援センターあるある

書いたら他の人の内容を見てコメントを追記していきます。
他の人の気持ちに共感したり、ハッとさせられる気づきがあったりして、会話もどんどん盛り上がります。

普段業務上、関わりの薄いチームの方々と気軽に会話を楽しむことができ、その雰囲気の良さからテーマに沿った意見や考えをバンバン出すことができました!
seasorize CREDOの「本音で語り合う」を体現しているようです♪

■最後に、社会人2年目として、seasorizeで働いての感想をお聞かせ下さい!

若手として「この会社で何を求められているか?」を考えるようになり、1年目よりも会社全体に目を向けられるようになったと思います。
同時に周りを巻き込むことの大変さや楽しさも経験することが出来ました。

入社当初から周年祭など社内イベントを企画運営する中で、
「人にHAPPYを届けるためには、社員がHAPPYでいることが大切だ」と考え、社内活性化プロジェクトを立ち上げるに至りました。
プロジェクトでは会社全体が活性化するような企画を日々考えています。

まだまだ未熟な二人ですが、周りの協力を得て、少しずつ活性化に向けて進んでいけているかなと思います。

↑フレッシュなお二人がキビキビと働き、切磋琢磨する姿はとても素敵です。
 *:.。☆..。.(´∀`人) 本当にお疲れ様でした!!!

と同時に、
社会人経験を積んだ筆者たちもキラキラオーラをまとうお二人に負けず、
もっともっと頑張らねばと身が引き締まる思いです(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

以上、ブログをここまでお読み頂き、誠にありがとうございました♪

2019年度 納会 seasorizeの年越し

Share Button

あけましておめでとうございます。
2019年度の新卒社員の(T)です。

1年間が早すぎるっ!気づいたらもうこんなに・・・(笑)

皆さまは、如何お過ごしでしょうか。

さて、今回はseasorizeの年越し&2019年度の納会の様子をお届けします。

納会のテーマは『紅白』!
年末といえば誰しも思い浮かべるのではないでしょうか。
よりみんなの一体感を高めるため、テーマに沿った企画を準備しました。

まずは、社員の皆様に感謝の気持ちを込めて、
『めでたい』と掛けて、鯛をモチーフとした「紅白クッキー」をプレセント(^^♪

日頃勤めているチームメンバーへ、マネージャーから手渡しで贈呈しました。

そ・し・て12月27日は仕事納めのため、午後からはみんなで大掃除!
掃除もみんなでやると賑やか!

掃除が終わったら、メインイベントである
毎年恒例の納会の開始♪♪♪

納会の司会・進行を務めるのは、もちろん9月の周年祭に引き続き、
頭文字「T」が共通の私と先輩の二人で結成した 「seasorizeのTT兄弟」!

会場を盛り上げるぞ!ティーーー!

まさか納会でも「TT兄弟」をやることになるとは・・・(笑)
でも、会場は冒頭から大盛り上がり!(よかった

副カンパニー長の兼城より、
全社員に対する1年間の労いの言葉と乾杯の音頭!!

2019年もお疲れ様でした!

開会のあいさつを終え、お食事の前に最初のレクリエーションである
【サイコロ自己紹介】!
少しでも社員同士の交流を深めるキッカケになるように企画しました!
順番にサイコロを振り、出た目のお題に沿って自己紹介をし合います。

いい感じに場が和んだ所で、お食事タイム!ホテルからのお料理やケーキに満面の笑み!(^^)!

一方その頃、オフィスでは勤務時間帯の都合上、参加できないメンバーが業務をしてくれています。そんなメンバーの皆様には、美味しいお弁当をご用意致しました(^^♪

納会の裏で、サービスを支えてくれてありがとうございます‼

さて。ところは会場に戻り、お食事のあとは、
チーム対抗イベント「紅白なんでも合戦」!
まず1戦目は、【seasorizeに纏わるクイズ】を出題!

普段は難しい顔をしてお仕事をするメンバーのにこやかな表情が見られるなど、
掴みは上々です!

続いて2戦目!【写真あてゲーム】

スクリーンに写したseasorize社員の幼少時代の写真を見て、
名前を答えるだけ。

みんな幼少時代はかわいいい!(^^)!

チーム対抗イベントで優勝したチームは、豪華景品をくじびきで決めてもらいました♪

おめでとうございます!

そして納会のメインイベント!
seasorizeの七福神を決める【seasorize紅白総選挙】の結果発表!!
事前にseasorize全社でアンケートを集計し、今年1年に亘って社を盛り上げてくれた7人の精鋭を「七福神」と称し選出致しました!

見事、七福神に選ばれた皆さん
★★おめでとうございます★★

景品には、特注のカステラをプレゼント♪

楽しい時間はあっという間に過ぎ、
納会も終わりの時間に。。カンパニー長の長濱さんより、閉会のご挨拶。

最後は参加者みんなで「ティーーー!」

2019年度の新卒として4月に入社し気付けば、もう9ヵ月。。(笑)

業務を覚える事も大切ですが、
社内イベントで企画から運営に携わる事が出来たのが、私自身にとっていい経験になったと思います。

また、毎年3月に開催するseasorize三大イベントの「期末会」があるので、周年祭や納会よりも盛り上げていきます!!

2020年もseasorize社員と
seasorizeに関わる全ての人々に
”HAPPY”が届きますように

seasorize 3周年 すべてのヒトに感謝を

Share Button

「ティー!ティティ!ティティティティー!
ティー!ティティ!ティティティティーーー!」

はいさい!(^^)!
冒頭からすいません。。
暑さもようやく一段落。日差しはまだ強いものの、
風に季節の移り変わりを感じるようになりました。

11月で3周年を迎えるseasorizeは、今夏も周年祭イベントを実施。
『にふぇーでーびる(※沖縄方言で「ありがとう」の意)
~出会えたことに感謝し、ヒトの和と輪を紡ぐ~』をテーマに、
社員同士の「つながり」をコンセプトに企画しました。
合言葉は ”T(ティー)” 。

当日に向けて、会場の下見やイベントで使う道具の準備は
まるで学園祭さながら(^^♪

今年度入社の新卒社員の私(T)と先輩社員とで結成したプロジェクトメンバーで、
業務の合間を縫って進めました!

そんな私たちが今回選んだ周年祭会場は、”瀬長島”のグランキャンピング施設。
100名近い参加者で盛大に開催!

そして、司会・進行を務めるのは、頭文字「T」が共通の私と先輩の二人。


オープニングから飛ばしていくぞ! ティーーー!(笑)

このネタを知らなかったらという不安を他所に
会場は冒頭から大盛り上がり!(良かった(泣)

日々がんばっているみんなへ、感謝の気持ちを込めてBBQ開始!
管理職にはひたすらお肉を焼くことに徹してもらいました。
ジュージュー♪

一方、その頃、オフィスにはシフト勤務で参加できないメンバーも。
BBQはできないので、ケーキと美味しいごはんをご用意(^^♪

周年祭の陰で、サービスを支えてくれてありがとうございます!

ふたたび会場の様子♪

食事も進み会話も弾み、あちらこちらで満面の笑み!(^^)!

2020年度の内定者も周年祭に参加してくれてありがとう!
江幡社長も交じって、真面目な話?趣味の話?

そんないつも気さくな江幡社長、実は前日がお誕生日!


揚げ物が大好物という情報を耳にしので、
誕生日ケーキに見立てた「オニオンリングタワー」 !
おめでとうございまーす!

会場も温まってきたところで、チーム対抗イベント!

まずは、”ピッタリ当てましょうゲーム”。

焼きそばをチームで食べあって、指定された重さに近づけるルールですが、

スマホアプリに糸口を見出そうとするチーム、感覚に頼るチームと様々。

根拠の無い自信に笑いながらも、 g(グラム)単位の目標を目指します。

続いて今度は”名前あてゲーム”

ボードに貼られた著名人の写真(但し一部分)を見て名前を当てるだけ。
スマホなどで調べるのは禁止です。

答えはイラストを添えてもOKですが、

似ている ”同僚” の名前で笑いをとっても不正解は不正解!(笑)

まだまだ、行きます。
お次は、先輩「T」と”じゃんけん大会”

そうした楽しい時間とともに、あたりはすっかり夜に。

いつもお父さんにはお世話になっております♡

宴もたけなわな中、周年祭も終わりの時間。
チーム対抗イベントの結果発表の後、大堀副社長より、閉会のご挨拶。

そして最後は一本締めではなく、参加者みんなで「ティーーー!」

一体感いっぱいで終えることのできた周年祭。
企画運営に携わったメンバー一同、終始やりきった笑顔でした。


今回、プロジェクトメンバーのみんなと企画から運営までやることができ、
盛り上げることもでき、すごく楽しかった。本当にありがとうございます。

初めてのことばかりで、大変な事も多かったですが、
今回の経験をこれからの業務でも生かしていきたいと思います。

みんなで作り上げた周年祭。
seasorize 3周年となったこの先も、ヒトに”HAPPY”を。

新卒入社、研修、配属、そして2年目の夏

Share Button

ハイサイ(^^)/
mediba seasorizeカンパニー 事業推進部の長嶺です。
毎年思いますが、今年の夏も暑いですね。
この時期に毎年行っているseasorizeの三大イベントの一つ、周年祭
今年もこの春に入社した新卒社員とともに準備も大詰めを迎えていますが、
今回は昨年の周年祭の企画と運営を担当した2018年度4月入社の二人に、
駆け抜けたこの一年半について尋ねてみたいと思います。

__あれから一年と半年。振り返ってみてどうですか?

M美: 初めは社会人としてどう振舞ったらいいか分からなくて、先輩に質問をしにいくのもすごい緊張しました…。 新しいことを覚えることに一生懸命で毎日が目まぐるしくて、入社時研修の時は、1週間がほんとにあっという間。上司の方々に毎日アドバイスをもらって、少しずつ社会人としてのマナーや業務内容を覚えていきました。あれから1年半って本当に早いなと…

K子: 私もとにかく緊張していて、ただただ1日を過ごすのが必死だったのを覚えています…。最初は緊張してM美さんとの話もぎこちなくて、研修を通してやっと腹を割って話せるようになりました。疑問に思っても質問することを遠慮していた私が、質問する勇気、前に出る勇気が出せるようになったと思います。

M美: 私も同じく周りの人に質問するのを遠慮していましたが、研修を終えてから一皮むけた気がしました! とてもいい経験になったと思っています。
研修報告発表会が終わったあとはやり切った感じがして、とてもホッとしたことを覚えています。

__ふたりとも、配属先は希望通りだったの?

M美: 私は第一希望の広告を扱う部署に配属されてとても嬉しかったです!
もともとIT系の分野に触れることが初めてで、知識もほとんど無かったので最初は不安でしたが、一から丁寧に教えてもらえたので、日々奮闘しながらも今日までやってこれたように思います。

K子: 私は第二希望のアプリ検証を行う部署に配属されて、サイト更新業務を任せてもらいました。また、携わる業務は直接変わらなかったのですが、半年過ぎたあたりで他チームへの異動があり、勤務形態も変わり、沢山の変化がありました。
環境に慣れるのは大変でしたが、そのおかげで沢山の人と関わることができて、 ここでよかったと思えるようなお仕事をさせてもらえて、 第一希望ではなかったですが満足しています。

__実際に業務をやるようになって、何が大変でしたか?

M美: 私は最初「広告の審査」という漠然としたイメージしかなくて、実際に業務に入っていくと、社内基準や薬機法や景表法と照らし合わせて審査を進めるため、覚えることがとにかく多くて大変でした…。先輩に丁寧に教えてもらって少しずつ慣れていけたので今があります!

K子: 私も先輩方の手厚いサポートのおかげで慣れていけました。私の業務に関しては、2人で対応するペア作業が多く、1年目からチェックシート作成や他者へのレクチャーなど、様々なことを任せてもらいました。苦労もありましたが、とてもいい経験になっています!

__二人が携わった社内イベントでの思い出はありますか?

M美: 社内イベントは1年を通して3回運営をさせてもらいましたが、 100人近く集まるような規模のイベントを一から企画、運営することが初めてだったので社会人生活の中でも特に心に残っています。右も左も分からず、手探りのスタートでしたが、とにかくみんなを楽しませたい!っていう思いで試行錯誤していたな~。時間が無くてすごく焦ったりもしたんですけど(笑)
でも、みんなの笑顔を見たときはホッとしたし、この経験が今に活きていると思います!大変でしたけど楽しかったです☆

K子: 私は、初めて担当した周年祭の時に余裕のない進行で思い通りにいかなくて悔しい思いをしました…改めて皆をまとめて引っ張っていくことの難しさを感じました。
でも、納会、期末会と回を重ねるごとに、 みんなの意見をまとめるためにアンケートを取ったり、準備段階からいろいろ工夫をしたり、前回の反省を生かしながら企画できたので、最後に担当した期末会では何も思い残すことがないほど満足のいく企画ができたと思っています! サポートしてくれた先輩方に本当に感謝です。次は参加者側としてイベントを思う存分楽しみたいです!(笑)

__これからの決意、意気込みを一言!

K子: 今は業務のプロフェッショナルになることが目標です。
分かっているようで細かい知識がなかったりするので、みんなの助けになる手順書を率先して作るなどして、会社の財産になるものを残していけたらなと思っています。

M美:  私は、インプットだけでなくアウトプットも意識してきます!
まだまだ覚えることが沢山あるのですが、 覚えることで精一杯だった1年目を終えて、これからは周りの先輩方が私に教えてくれたように、この経験を後輩にも伝えていきながら、 もっと成長していきたいと思っています!

K子: こうやって振り返ってみると、本当にいろいろなことがあって、なんだか懐かしい気持ちになります。ここまで楽しくお仕事ができたのも、周囲の支えがあったからだと本当に思いますし、私も先輩として後輩たちの助けになれるよう、大きく飛躍していきたいです!

___

いま二人は、それぞれの部署で担当業務をこなすだけでなく、
自分自身とseasorizeのみんなの成長につながることは何なのかを考えながら、
自分たちが経験し学んだことをみんなと共有する取り組みをしています。

そういった気持ちを持ち続けている限り、
彼女たちの成長はこの先もずっと続いていくはず。
私たちもうかうかしていられません!

seasorizeの年越し

Share Button

あけましておめでとうございます。
広報ユニットです。

年始挨拶の後になり話が前後しますが、
今回はseasorizeの年越しの様子をお伝えしたいと思います。

12月28日はseasorizeの仕事納めのため
午後から全員で年末大掃除を実施した様子です。

今年の汚れは今年のうちに!仕事も掃除も全力投球。大掃除①

。。時々例外もいます。大掃除②でも楽しそう。

そ・し・て、掃除が終わったら毎年恒例の納会の開始♪♪♪
今年の納会は手作り感満載のアットホームな雰囲気です。納会①

2018年度の新卒が一生懸命に作り上げた楽しい納会となりました。納会②

100名超えの参加者と共にホテルからの料理と特大ケーキ、
そしてさまざまなドリンクにたくさんの笑顔が咲いてます。納会④

料理は和洋折衷、何でもありでおしゃれ。納会⑥

ケーキはこの日のための特注品。納会⑦

カンパニー長の挨拶から始まり
各ユニットリーダーが選んだ年間ベストパフォーマンス賞の発表、
最後の締めくくりはグループリーダーの2019年抱負の発表まで          喜びが溢れる”HAPPY”な一日となりました。

何故かカンパニー長挨拶時にマイク不調で急遽メガホンで代用。カンパニー長

2019年度抱負発表前のグループリーダー4人衆。GL

新卒2年目で本社へ3ヶ月出張し業務巻取りなどを行うなど           2018年度もっともseasorizeで輝いた照屋。
リーダーからの信頼も厚く、年間ベストパフォーマンス賞を受賞。

★★★おめでとう★★★年間ベスパ

こちらは今回司会も努めた新卒2人組。お疲れさまでした。納会③

2019年も社員の変わらぬ笑顔とseasorizeを取り巻くたくさんの人々にも
HAPPY”がたくさん届きますように!納会⑧

本年度もよろしくお願いいたします。

Trick or treat(トリックオアトリート)

Share Button

ハイタイ、広報ユニットです。

出遅れてしまいましたが季節ネタを紹介いたします。
年々メディアなどでも取り上げられ話題性が高くなるハロウィンですが
seasorizeには今年も可愛い訪問者が。。。くまのこ保育園①

沖縄産業支援センター内保育園の(くまのこ保育園)の園児たちです。
「ごちそうをくれないと、いたずらしちゃうぞ!」くまのこ保育園②

いたずらしちゃっても許せちゃいます!くまのこ保育園③

前から見ても後ろからみても可愛いすぎ。くまのこ保育園④

毎年ハロウィンになると園児たちが仮装して産業支援センターの各企業をまわり
幸せを届けてくれる嬉しい行事になっています。

たくさんの戦利品を持って次の企業訪問に行く                 園児を見送るときは寂しささえ感じます。

更に今年はseasorize内でも仮装して業務を行うというシュールな1日となりました。seasorize①

一部プロも混じっていたようです。seasorize②
今年も“HAPPY”がたくさんあふれる1日となりました。