seasorizeの年越し

Share Button

あけましておめでとうございます。
広報ユニットです。

年始挨拶の後になり話が前後しますが、
今回はseasorizeの年越しの様子をお伝えしたいと思います。

12月28日はseasorizeの仕事納めのため
午後から全員で年末大掃除を実施した様子です。

今年の汚れは今年のうちに!仕事も掃除も全力投球。大掃除①

。。時々例外もいます。大掃除②でも楽しそう。

そ・し・て、掃除が終わったら毎年恒例の納会の開始♪♪♪
今年の納会は手作り感満載のアットホームな雰囲気です。納会①

2018年度の新卒が一生懸命に作り上げた楽しい納会となりました。納会②

100名超えの参加者と共にホテルからの料理と特大ケーキ、
そしてさまざまなドリンクにたくさんの笑顔が咲いてます。納会④

料理は和洋折衷、何でもありでおしゃれ。納会⑥

ケーキはこの日のための特注品。納会⑦

カンパニー長の挨拶から始まり
各ユニットリーダーが選んだ年間ベストパフォーマンス賞の発表、
最後の締めくくりはグループリーダーの2019年抱負の発表まで          喜びが溢れる”HAPPY”な一日となりました。

何故かカンパニー長挨拶時にマイク不調で急遽メガホンで代用。カンパニー長

2019年度抱負発表前のグループリーダー4人衆。GL

新卒2年目で本社へ3ヶ月出張し業務巻取りなどを行うなど           2018年度もっともseasorizeで輝いた照屋。
リーダーからの信頼も厚く、年間ベストパフォーマンス賞を受賞。

★★★おめでとう★★★年間ベスパ

こちらは今回司会も努めた新卒2人組。お疲れさまでした。納会③

2019年も社員の変わらぬ笑顔とseasorizeを取り巻くたくさんの人々にも
HAPPY”がたくさん届きますように!納会⑧

本年度もよろしくお願いいたします。

Trick or treat(トリックオアトリート)

Share Button

ハイタイ、広報ユニットです。

出遅れてしまいましたが季節ネタを紹介いたします。
年々メディアなどでも取り上げられ話題性が高くなるハロウィンですが
seasorizeには今年も可愛い訪問者が。。。くまのこ保育園①

沖縄産業支援センター内保育園の(くまのこ保育園)の園児たちです。
「ごちそうをくれないと、いたずらしちゃうぞ!」くまのこ保育園②

いたずらしちゃっても許せちゃいます!くまのこ保育園③

前から見ても後ろからみても可愛いすぎ。くまのこ保育園④

毎年ハロウィンになると園児たちが仮装して産業支援センターの各企業をまわり
幸せを届けてくれる嬉しい行事になっています。

たくさんの戦利品を持って次の企業訪問に行く                 園児を見送るときは寂しささえ感じます。

更に今年はseasorize内でも仮装して業務を行うというシュールな1日となりました。seasorize①

一部プロも混じっていたようです。seasorize②
今年も“HAPPY”がたくさんあふれる1日となりました。

今年も夏の恒例イベントを開催!

Share Button

はいさい!カンパニー企画部 松潤です!

すっかり日差しも和らぎ風も季節の変わり目を感じさせる今日この頃ですが、
実は去る9月に毎年夏の恒例イベント ”周年祭” を開催しました。

seasorize(シーソライズ)と命名されてからは2回目となる今年は、
宜野湾マリン支援センターさん全面協力によるプールサイドBBQ!
100名近い参加者で盛大に開催することができました。pool

今回の周年祭テーマは「ゆいまーる ひとりは皆のために」。
HAPPYの源は ”つながり” 。それらを結ぶのは ”感謝のこころ” がコンセプト。

この自動化の時代に、敢えて手動のかき氷機を投入し、
敢えてそこに管理職を動員するなど、随所にその ”想い” を散りばめています。
kids

お食事も全品バイキング形式にせず、お肉料理だけはBBQ方式したのもその一つ。
じゅーじゅーと溢れ出る肉汁、飛び跳ねる油に、交流が生まれ、自然と笑みがこぼれます。
server2

空腹具合も手伝って、おいしい食事にあちらこちらで満面の笑顔、笑顔、笑顔?server

この日に合わせて帰省した長期で東京出張中のメンバー(写真左)。
しばらく離れていても、交わす言葉は、あっり乾杯!
kanpai

東京からお越しいただいた江幡社長は、
お母さん社員と一緒に参加の子供たちと水遊び、、、
を通り越して、水まみれ。。。社長、すいません。。
water

いつも頑張っている社員とそれを支えるご家族あってのseasorize
長濱カンパニー長も、皆に楽しんでもらおうと社員のご家族と交流。top

カンパニー長は社員が喜んでくれるなら、着替えはなくとも、
何度でも水に落とされます(お約束)。。fall

会場も温まってきたところで、ランダムで10組に振り分けたチームでの
クイズと競技の総合点を競うチーム対抗イベント!

特に、
①かき氷の早食い
②プールに浮かんだ風船奪取
③風船の中にあるお題のブツ(人)を見つける借り物競争、
④ ↑③をクリア次第スタートの競泳25m「往復」自由形

上記①~④をリレー形式で行った競技では、
適材適所と戦術、土壇場の度胸と体力、
即席混成でいかに団結できるかが勝敗を分けました。
game smile

競技を終えて各々ゆっくりとした時間を楽しんでいる間に、あたりはゆまんぎ。
最後は、屋上に灯されたキャンドルを囲んで、童心にかえる花火の集い。
fireworkshanabi_1

飛び散る火花とあたりいっぱいに広がる煙の中、
それを子供たちとやさしく見つめるひと、両手の花火を振りまくるひと等々、
みんな隣が誰とか立場とか気にせず、終始はしゃぎ通しでした。
itazura

このイベント、企画から各種手配、当日の運営まで、
今年度入社の新卒社員とプロジェクトメンバーが一生懸命進めてくれました。

CREDOのValueに沿った仲間の素敵な行動を称えあい、
社員同士で日ごろの感謝の気持ちを伝え合う社内ツール ”CREPO” には、
そんな彼らにseasorizeが掲げるCREDOのValueと共に多くの感謝のメッセージが。。re_CREPO

周年祭をいっしょになって手伝い、盛り上げてくれた参加者全員との
”つながり” を一番感じたのは、他でもない彼らかもしれません。

メッセージにもあるように、みんなで楽しめた最高の周年祭。
この達成感と一体感は、これから更にseasorizeを盛り上げることと思います。

恭賀新年

Share Button

明けましておめでとうございます。
あっと言うまに2018年、年末年始はゆっくり静養できましたでしょうか。

seasorizeでは
沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業』として仕事と生活の調和を体現しつつ
働いている社員に更なるHAPPYを届けて行きたいと思います。

今年もいろいろな活動を行う中で、
関わるすべての" ヒト"が幸せと感じられるように
これからも沖縄からたくさんのことを発信していきます。

昨年中は、ありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。1515026511283 (800x450)

今年もHAPPYをありがとう

Share Button

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

medibaでは、12月28日が仕事納めなので2017年は本日が最終出社となります。
その中で一部業務では24時間365日の対応が必要なため
年末年始も頑張っている社員には本当に感謝です。

2011年に沖縄支店として設立しもうすぐ7年目に入ろうとしています。

2016年11月には社内カンパニー制を導入し、
沖縄支店から「seasorize(シーソライズ)」と変わり独自ブランドとしての活動も
やっと1年が経過しました。01_seasorize

これからも沖縄から、お客さまのビジネスをプロフェッショナルとして支え
社員全員が一丸となって今後も成長し続けていく企業を目指します。

本年もたくさんの皆様に大変お世話になりました。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
新年もよろしくお願いいたします。credo_title

会社からのお約束♪

Share Button

ハイサイ!
広報ユニットです。

連日30℃超えの厳しい暑さが続いていますが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
夏バテや熱中症など、体調管理には十分お気をつけください!

さて、先日の記事でもサイトリニューアルをお伝えしましたが、
今回はseasorize’s CREDOのページをピックアップしてご紹介します。%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%89-640x316

上記の通りCREDOはラテン語で「志」、「約束」、「信条」と言った意味です。
つまり、会社として皆様にお約束する企業理念のようなもの。

私たちseasorizeでは、このCREDOを社員自らが考え、議論を重ね、
熱い想いを注ぎ込んで作り上げました!
%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%89%ef%bc%92-473x640

根幹となるMissionは…

『ヒトに" HAPPY"を。』

credo_title

そこにはお客様だけではなく、社員やその家族も含め
seasorizeに関わる全ての人々を『幸せ』にしたい
という強い想いが込められています。

その使命を実現するためにも
掲げたCREDOを胸に抱き、これからも一生懸命頑張っていきます。

このブログを見てくださっている皆様に『" HAPPY"を。』

リニューアル!

Share Button

ハイタイ、広報ユニットです。

7月に入り七夕を楽しみに指折り数えていましたが、
例年よりも遅い台風3号の発生にびっくりです。

今年は台風が少ないわけでなく7月から増加する傾向らしいですよ。

窓から外の景色を見ると、ピクニックに行きたくなりますね。%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%81%ae%e7%a9%ba

そして、
沖縄の晴天に負けないブルーバージョンで
seasorizeのコーポレートサイトがリニューアルしました!

■インパクト大のTOP画像%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%88-1024x453
■更に、カンパニー長メッセージの追加%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88-1024x452
■更に更に、seasorize’s CREDOのページも♪credo-1024x456

他にもまだまだありますよ。
リニューアルしたサイトをクリックして確かめて見てくださいね。https://www.seasorize.jp/

パソコン以外にもスマートフォンでも閲覧可能です!1499139998821-360x640

 

これからも私たちは、
世界中で営まれる一人一人の様々な生活を想像して活動を行い
seasorizeに関わる全ての" ヒト"に対して幸せを届けます。

沖縄から、お客さまのビジネスをプロフェッショナルとして支え
ひとりひとりが支え合い、安心して働ける企業を目指します。

 

ヒトに" HAPPY"を。

 

 

沖縄県初上陸は、即興劇?!

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです。

海の向こうでは、第88回アカデミー賞の発表を控え、
徐々に盛り上がってきている様子。

「今年のオスカーに輝くのはどの作品か?」なんて、予想報道も流れてくる中、
とある会議室の一室で行われた、mediba沖縄支店の研修。

今まで実施してきたものとは一味違う、“即興劇” をベースとした体験型プログラム。
その名は、『インプロシンキング・ワークショップ』。
株式会社インプロジャパンさんとのコラボにより、沖縄県内企業で、初導入となりました。

アカデミー賞を目指すわけではないですが、みんな舞台稽古のような出で立ちです。
impro_opening

★インプロとは
即興(インプロビゼーション)から来た言葉で、
その場その場で起きたことを受け入れて創っていくエンターテイメント。

はい、台本も打ち合わせもありません。

たとえば、舞台をコンビニとして、一方がアルバイトを演じ出せば、
他方はそのフォーカスされた “場” 、 “面白くする” との共通の方向性(目的)の下、
『役割』を瞬時に考え、店長や客として演技する。

『インプロシンキング』は周囲の状況や自分自身を含む変化を瞬時に感じ、
受け入れることで、常に新しい変化を創造していくというもの。
これ、日々の生活でも、ビジネスでも求められるスキル。
impro_opening

普段、特に考えなく無意識(条件反射的)に行って、
凝り固まってしまった自分の考え方の “癖(くせ)” を認識し、
どこがポイントで何が必要かのコツを掴む。
より柔軟な “自分力” を高めるための研修というわけです。

これまで受けた研修と、だいぶ異なる内容に、
戸惑いを隠せない沖縄支店の管理職メンバー。
まずは、カラダのウォーミングアップから。
impro_warmingup1

緊張は解れてきたものの、
いつもはすることのない姿勢に
体幹はグラグラ、普段使わない筋肉はギシギシ。
これからトレーニングする頭や内面も、
きっとこんな感じなのかと思うと前途多難な予感。。。impro_warmingup2

徐々に頭の体操的な要素も加わって、
「さんかく」「しかく」「まる」「二重まる」と言われるがままに皆で整列。
※口頭での隊列調整等は厳禁

次第に「れ」「い」といった平仮名や、
「十」「中」といった漢字も追加し、全員で自在に隊列移動。
状況を把握し役割を担うとはどういうことなのかを体感していきます。

全体で動いた後は、二名一組での表現訓練。
下の写真は、文字ではなく、ある “モノ” を表現したものですが、
お題が何か分かりますか?

口で相談できない分、相手を慮って、自分のアクションを決める皆。
桜梅桃李と言っていいのか、人によって表現も様々です。。。
(みんな “ハサミ” のつもりです)
impro_hasami

午前中で心身ともにオーバーヒート気味の全員に
支給された、『彦本店』のお弁当。 lunch2

本当に疲労困憊だったメンバー。
ただひたすらに黙々と。。。午後の研修に向けて体力充電中。
lunch1

後半戦は、午前中の “序章” を踏まえて、
論理的な解説も交えながら、内容もステップアップ。impro_lecture2

それぞれが実際にやってみて感じたことを、フィードバックし合いながら、impro_extend2

どこが難しくて、自分にできないことが何なのか
次第に気付きも多くなっていく面々。
impro_extend3

研修の中では、『内面を鍛える』のほかに、
『内面を引き出す』ポイントの話も。
知らず知らずのうちに発想力を抑え込まないように、
管理職の舵取りも大事です。
impro_lecture1

終盤は、今日一日学んだことを総動員した4人組寸劇。
impro_4_1

一文節ずつ「わたしが○○村の」「村長で」「xxをしていたところ」「△△」と言ったように、
シリトリではなく、セリフを続けていく単純なもの。
ただし、当然ながら台本も打ち合わせも無しのため、
難易度は(今回の中では)最高レベル。impro_4_3

前の人が何を言うかで刻々と状況が変わる中、
どう続けようか悩む場面も多く、即興というにはほど遠い仕上がりながら、
インプロの片鱗を知ることはできたかな(?)impro_4_2

そしてラストは、全16名での一文節劇。
出だしは、「Kマネージャーは~」のセリフからスタート。
そこに「今日は」「誕生日です。来週から」「本社出張ですが」との滑り出し。
「東京に行っても」「頑張ってください」「お誕生日」「おめでとうございます!」と
きちんと16人目で締まったところで、 “HAPPY BIRTHDAY TO YOU♪” の大合唱。

研修中にまさかのサプライズで、Kマネージャー(写真中央)も満面の笑み。
最高の誕生日になったかな。おめでとー。kappa_birthday2

『ケーキを出す』以外は、タイミング不明、台本無し。
瞬時に “場” を読み、“目的” を察して、自らの “役割(セリフ)”を果たす。
正にインプロビゼーションの “触り” は実感できたはず。

あとは、私生活や日々の業務の中で発揮していけるか否か。
まだまだ遠く険しい道のりかもしれないけれど、力を合わせてやって行きましょうー!impro_ending

THE NOUKAI 2015 PROJECT

Share Button

ハイサイ、広報ユニットです。

「温かいものが食いてぇ」
某社員の一言から企画会議が始まった、『納会2015』プロジェクト。

沖縄都市モノレール貸し切り列車船上BBQクルーズ
プール貸切水上運動会よしもと沖縄花月貸切公演などなど、
過去、様々な団体とのコラボを実現し、“medibaだからできるもの” をテーマに
ありとあらゆる趣向を凝らしてきた、mediba懇親会。

回を重ねるごとに、そのハードルは上がっていき、
さすがに、5年目ともなると、みなの目も舌も肥えてきた(慣れって怖い)。
noukai (31)
noukai (29)
noukai (32)

「温かいものが食いてぇ」 ・・・そう、沖縄だって、冬は寒い。

が、しかし、入居するオフィスビルは、当然ながら、火気厳禁。
さて、どうするか!?

medibaに、不可能はない。 余計な金は使わず、知恵を絞れ。
時には、防火防災管理者の資格をチラつかせ・・・、
noukai (3)

時には、消防局のご協力の元、自衛消防訓練まで実施し・・・、
noukai (4)

関係各所との約半年間の交渉を経て、火気使用OKの許可が!!
那覇市久茂地・県庁前に屋台を構える人気店、
二代目猫舌さんの屋台ごとケータリングだぁーい!
noukai (1)
noukai (6)

アツアツおでんに、アツアツ串揚げ。
noukai (2)
noukai (7)
noukai (13)
noukai (13)

屋台での待ち時間分散を加味、導線をしっかりと計算し、
noukai (14)

ホール内には、ぶりの刺身、野菜の炊き合わせと焼き魚のおばんざい、
和風ローストビーフ、鴨などが並べながら、
ぶりさし
noukai (9)
noukai (11)
オードブル

会場奥には、手巻き寿司コーナー。
巻きずし③
noukai (11)

さぁて、準備もできたということで、いざ、開宴だぁーい!
乾杯②
乾杯

え??おいしそう?うまそう?
手巻き寿司②
noukai (12)

それは必要最低条件。medibaにとっては、当たり前のこと。
食事中②

ただ食って飲んで終わる、そんじょそこらの納会と一緒にしてもらっては困る。
食事中①

懇親会とは、社員同士の親睦を深めるためのもの。
グループ・チームを横断した7人の混成チームでアクティビティ。
『マシュマロタワー』にチャレンジだぁーい!
マシュマロタワー④

スパゲティー20本、テープ90センチのみで、
高い塔を作り、その最上部に置いたマシュマロの高さを競う。
己の脳ミソと、チームワークが肝のゲーム。
(世界記録は99cm?らしい)

一番高かったのが、78cm。世界記録には、及ばず・・・。
チームの垣根を越え、一体感が生まれた感動の瞬間であった。
マシュマロタワー②_1

1年の締めくくりの懇親会(納会)。

沖縄オフィス全社員からの投票で、2015年を通して、
ナイススマイルな人、挨拶が素敵な人など、
各ジャンルの “best of the best” を決定する
『BEST EMPLOYEE AWARDS 2015.』を、同時開催。
アンケート②
noukai (5)

見事、1位に選ばれたメンバーには、
黒毛和牛最高クラスのサーロインステーキを始めとした
超豪華賞品をプレゼント!
ステーキ(開梱)①

各賞に輝いた皆さん、おめでとうございます。
ステーキゲット
noukai (14)

会場を5階に移し、22時から、2次会に突入。
沖縄オフィスは、24時間365日フル稼働。
早朝だろうと深夜だろう活躍する彼らを称えるべく、2次会~スピンオフ~へ。
スピンオフ②

もちろん、1次会の余りモノで済ます、なんてことはしない。
テリーヌさん、トリッパさん、ピンチョスさん、スペッツィアーノさん、こんばんは。
noukai (10)

このためだけに、このメンバーのためだけに、プランニングしていただいた、特注メニュー。
オードブル夜用

本日、2度目の登場。
ただ食って飲んで終わる、そんじょそこらの納会と一緒にしてもらっては困る。
懇親会とは、社員同士の親睦を深めるためのもの。

何がでるかな♪ 何がでるかな♪
『サイコロふって、ぶっちゃけトークゲーム』で、盛り上がる。
サイコロ②

まさに、本気・本音でぶつかる
夜らしいネタが飛び交うなど、1次会とはまた違った味わいとなって、無事に終了。
スピンオフ③

medibaに、不可能はない。

新年を迎え、沖縄ES・CREDO推進室も、
新メンバーが加わり、更にパワーアップして、再始動。

高い目標を立て逆算する。
~出来る事の積み上げは何の成果も生まない~

想像を超えて感動を与える。
~"ここまでやる"は伝わり"これくらいでいいや"も伝わる~

2016年も、広告業界で日本一従業員満足度の高い会社を目指し、
みなで、突っ走っていきたいと思います。
noukai

SPECIAL THANKS:
二代目猫舌 TRUNQ CO.,LTD. SHINGO NAKAMURA

のばして、焼いて、女子力アップ!?

Share Button

ハイタイ!
2015年も残すところあと僅か。
忘年会に忙しい、広報ユニットの “ビール番長” こと、G女史がお届けします。

先日、健康推進部・部長率いる某チームの
レクリエーション制度』第1弾実施報告を聞いて、
羨ましい気持ちでいっぱいの私でしたが、

 

うふふふっ~

私のチームも遂に行ってきましたよ。
タイトルのとおり、女子力アップのレクリエーション★
mediba沖縄オフィスは、男女比が、半々。女性社員もたくさん活躍しています♪

PIZZERIA BAR NAPOLI ナポリさんのご協力のもと、
『プロ指導によるピザづくり』
『デザートプレートデコレーション』
を体験させていただくことに!
1外観

12月の忙しい中、たくさんのリクエストに応えてくださった
ナポリさんへ感謝の気持ちをいっぱい込めて、「かんぱーい♪」
2乾杯

ウェルカムボードにも感動して、メンバー同士でパシャパシャ撮影会を開催。
3ボード

・・・と、楽しくワイワイしてますが、
この日がくるまで一筋縄ではなかったことを思い出して、胸のうち密かに涙。

職場のコミュニケーション活性化が目的のこの制度。
メンバー全員に参加してもらうべく、
チームミーティングで意見をまとめようとしたところ・・・、

「レンタカーでフルーツ狩りに行きたい!」 ⇐ いいね!
「自衛隊訓練を受けてみたいっ」        ⇐ ・・・。
「癒しグッズで癒されたい~」          ⇐ レクじゃねー。
「料理レッスンに参加してみたい」      ⇐ 女子力あがるっ
「夜景クルーズにのりたいー」etc…      ⇐ ど、どーしよー

うぉ~~っ、君たち、バラエティありすぎっ。
想像以上に白熱した討論会。
今、思えば、本音で話し合えたからこそ、誰も欠けることなく、
メンバー全員が参加できたような。 
加えて実費でご家族も参戦!
4乾杯

レクリエーションにプラスで、懇親会も兼ねているので、
コース料理に飲み放題&ピザ・パスタ食べ放題と盛りだくさん。
5料理★

いよいよ女子力アップレク☆その① 『プロ指導によるピザづくり』
エプロン装着!ひと際チーム内で女子力の高い!?メンバー二人が挑戦。
(って男子かい)
6エプロン

担当の方の丁寧な説明を真剣な面持ちで受ける二人。
7ふむふむ

ピザ生地をこねて、のばして、具をのせて、
8こねこね
9のせのせ★

焼く!!
窯の中でピザをくるくる移動させるのがすごく難しかったそう。
10やく

そして、切って配る。
時間かかってるなと思ったら、人数分きちんと丁寧に切ってくれてました^^
さすがです。
11きる★

気になるお味は・・・!?
素人が焼いたとは思えない、生地がもちっとおいしいピザ。両者優勝!

女子力アップレク☆その② 『デザートプレートデコレーション』
響きからして、女子力が上がりまくりな予感。
(って男子かいPartⅡ)
13デコ

ピザづくり体験に続いてこちらも真剣な表情。作品に期待が高まります。
14デコ

夢中になってデコるメンバーの横で、
「デザート早く~!」と、女性たちが痺れを切らしてきた頃に・・・
できた~↑↑
15できた
16できた
17できた★

オフィスで見る姿とはまた違った一面が垣間見られ、親睦が深まった一夜。
みんなのHAPPYな笑顔に囲まれ、私もハッピーな気持ちでいっぱい。

次回のレクリエーション報告もお楽しみに~。